2014年8月18日月曜日

先日、日本大学のグループ(学生六人、教授二人)の皆さんがエコビレッジに来た。公式ツアー、省エネのワークショップ、共有ガーデンでのガーデニングと持続可能のライフスタイルについての話をした。省エネについては第三居住区のパッシブハウス(7軒、もしかして世界中で最も大きいパッシブハウスプロジェクト・・・)の話を写真に出ているRayとRobが行った。最後の「エコビレッジみたいなコミュニティーに住めるか。それはなぜか。」の質問への答えも面白かった。皆さんの声が聞けて、こちらも勉強になった。





0 件のコメント:

コメントを投稿