サステナビリティリーダープロジェクト

サステナビリティリーダーシップ体験・教育夏プログラム
 Sustainability Leader Experience and Training Summer Program

― 高校生のために ―

2015年プログラム計画中

ここイサカエコビレッジは世界中からいろいろな人達、研究者などが訪れ、エコビレッジとしてもモデル的存在になっています。2013の夏、私達は海外からの高校生のためのプログラムを企画・実施しました。エコビレッジは持続可能な生活の一つの例として、日本の高校生達にもぜひ経験していただき たいです。朝はいろいろな鳥のさえずりが目覚まし時計、夜は天気がいいと空が近くに思えるくらい星がたくさん見え、ほんとうにきれいです。このキャンプは かなり深刻な状態にある私達の地球がこれからもずっと持続可能であるよう、これからを生きる子達がこの短期間でもサステナブルライフスタイルの学びと経験 を通して日本での自分たちの生活のなかでの参考にしたり、みんなにシェアしたり、世界の中の日本人として、日本の言葉や文化を他の国の人達に紹介、そし て、英語と日本語でのコミュニケーションを一緒に過ごす時間の中で体験する、仲良くなることを大きな目的としています。アメリカらしく、楽しくをモットー に楽しい思い出と共にそれぞれの子がそれぞれ感じたことを持ち帰ってもらいたいです。

    キャンプ内容(サンプル)
    • エコビレッジ公式ツアー(約2時間)
    • エコビレッジの家の構成 (モンクレア大学名誉教授)
    • エコビレッジライフの経験
      (クックチーム、クリーンナップチーム、ワークパーティー、コモンミールその他を含む)
    • CSAファームについての講義とファームで働く
      (農業教育者、ファームマネージャー)
    • 野菜やベリーピッキングとそれらを使ってのクッキング
    • ゴミとコンポストのこと(コンポスト作り、土作り)
    • ソーラーパネルの話 (イサカエコビレッジ非営利団体役員)
    • ソーラークッカー (コーネル大学環境工学教授)
    • パーマカルチャー講義とウオーキングツアー
      (イサカカレッジ パーマカルチャー講師)
    • 森の話ー自然の営みを考えての土地管理ー (森の教育者、苗木業者)
    • イサカチルドレンズガーデンアクティビティーに参加
    • ユースパワーグループメンバーとの交流
    • キャンピング
    • ジャパニーズキャンプでのインターンシップ
    • 夏祭りあるいは日本の紹介
    • 滞在中の一部、アメリカ人宅でのホームステイ可能(受け入れ先を探します)
    • イサカの街や周辺の街散策
    • 湖や池などでの水泳
    • ステートパーク(州立公園)ハイキング

    日時20日間 
    (航空券により滞在期間調整可)
    時差ぼけ、体調調整のためにも二日間早く到着をお勧めします

    参加費用TBD 
    (航空券、海外旅行保険は別途、ご自分で手配していただきます)

    宿泊エコビレッジ内。イサカのファームステーも可能。

    参加資格海外滞在約3週間ですので、健康でサステナビリティに興味あり、
    積極的に他の人達と交流を楽しもうとする人

    募集人数 未定

    参加申し込み、お問い合わせchieko (at) sustenalifeclub.com

    No comments:

    Post a Comment